精油ノート◇ローズマリー

【茨城(水戸・ひたちなか・笠間・神栖・鉾田) アロマ・ハーバリウムを暮らしにプラス】

kaorinonote ~香りのノート~

 

 

 

 

 

♢ローズマリー

原料植物名 ローズマリー
科名 シソ科
学名 Rosmarinus officinalis(ロスマリヌス オフィキナリス)
抽出部位 葉と花
精油製造法 水蒸気蒸留法
主な産地 フランス・スペイン・モロッコ・チュニジア
主成分
  • 1.8-シネオール(オキサイド類)
  • カンファー(ケトン類)
作用 集中力を高める、血行促進、収れん、発汗、利尿
香りの印象 樟脳に似た酸味と、清涼感のある香り
特徴など 肉の臭みを消してくれるなど、料理用ハーブとして古くから利用されている